ナイトワークnavi

ナイトワークnavi

インタビュー記事PART2|出稼ぎ風俗に行ってる女性

 

インタビュー出稼ぎ

みなさん、こんにちは。

いつも、このブログを読んで頂き、ありがとうございます!

去年から始めたこのブログも、徐々にアクセスが増え、みなさんの役に少しは立っているのかなと思いながら、更新しています。

これからも、たまにこのブログに訪れて、色んな情報を拾って、日々のお仕事に活かしてもらえると、幸いです!

今回はインタビュー記事の第二弾!

ということで、今回は当サイトからお申し込み頂き、実際に出稼ぎに行ってきた方へインタビューをすることができました!

今回はこのインタビューを受けてくれ、サイトへの掲載をご了承頂いたSさん、本当にありがとうございました!

Sさんには、少しでも生の声を女の子に届けることができるのなら、ということで了承を頂きました。

なので、これから風俗出稼ぎに行こうと思っている方には、大変参考になると思うので、是非読んで下さいね!

それでは、下記からが本文になります。

 

インタビュー記事PART2|出稼ぎ風俗に行ってる女性

(以下「主」=私、「S」=今回インタビューを受けてくれたSさん)

 

主「今回は出稼ぎお疲れ様でした!」

S「ありがとうございます。こちらこそ紹介して頂き、ありがとうございました!」

 

主「出稼ぎは今回が初めてとおっしゃってましたが、率直に行ってみた感想はどうでしたか?」

S「とりあえず疲れましたね(^_^;) 10日間連続で働いたことがなかったので、途中正直しんどかったです。でも終わってみれば、結構なお金を持って帰れたので、まあOKです(笑)」

 

主「それは何よりです(^^) 今回出稼ぎに行ってみよう、と思ったきっかけはどうしてですか?」

S「同じ仕事をしている友達から、出稼ぎの話は聞いていたのですが、私には何故わざわざ地方に行かなくてはならないのか、理解ができませんでした。ただ、今年に入って、都内で働いていたお店の客足が悪くなったのと、私事なのですが、まとまったお金が必要になり、出稼ぎについて本格的に考え始めました。」

 

主「なるほど。うちの会社を利用して頂いたのはどうしてですか?」

S「ネットで色々検索して、出稼ぎについて調べていたときに、kandaさん(主)のサイトをたまたま見つけました。他のサイトよりも出稼ぎについて詳しく説明してあったのと、今回はお店を自分で探すよりは知ってる人に頼んだほうが無難かと思い、応募させてもらいました!」

 

主「華麗なヨイショ、ありがとうございます! 絶対記事に入れさせてもらいます!笑」

↑(Sさん、入れましたよ!笑)

 

主「今回はどういった流れで現地まで向かったのか、また仕事を始めるまでの流れもお願いします」

S「出稼ぎの段取りを組んでもらったあとは、一度お店に電話をして挨拶を済ませて、どこまで迎えに来てもらえるのかと、待ち合わせの時間を決めました。当日は、駅で合流したあとは、簡単な面接と宿泊施設の説明を受けました。そのあとは、ホームページ用の写真を撮って、そのままお仕事って流れでしたね。」

 

主「一応、お店の寮に電化製品はそろっているところでしたが、何か特別なものは持って行きましたか?」

S「自分の使ってるシャンプー類と化粧品と着替えくらいですかね。他には特に持っていかなくても、問題なかったです。あと、寮が思ってたよりもキレイでびっくりしました。」

 

主「スタッフの方はどうでしたか?」

S「みなさん、丁寧に仕事してくれましたよ。少しくらいしか話せませんでしたが、また来て下さいねって言われました(^^)」

 

主「一番重要な稼ぎのほうはどうでしたか?」

S「今回は保証が1日5万だったのですが、1日の稼ぎ的には保証額と同じくらいか、保証+1~2万くらいだったので、トータルで目標の50万円は軽く超えましたね!地方ってお客さん本当にいるのかなって思ってましたが、本当にいるんですね!笑」

 

主「何よりです!今回出稼ぎを利用してみて、保証に関してはどうでしたか?」

S「1日の保証額があるのは、やっぱり心強いですね。今いるお店では、週末などは全然稼げるのですが、平日はどうしても稼ぎが安定しませんでした。出稼ぎだと平日も保証をつけてくれるので、その点はすごく良いなって感じました。ただ連勤は疲れますけどね・・」

 

主「確かに連勤は辛いですよね。本当にお疲れ様でした。お仕事以外のときは何をして過ごしていたのですか?」

S「携帯いじったり、友達と電話したり、テレビ見たりですかね。仕事以外の時間が結構あるので、思ったよりはリフレッシュできましたね。ただ、途中での帰りたさは半端ではなかったです(^_^;)」

 

主「度々ですが、本当にお疲れ様です(^^;」

 

主「お店のほうからは、また来て下さいと言われたみたいですが、リピートは考えていますか?」

S「とりあえずは、考えていないですね。でも、これから2月になってまた、稼ぎづらい時期になりましたら、また行こうかなとは思っています。」

 

S「また行きたいときって、kandaさんに言えばいいんですか?」

主「私に言ってもらっても構いませんし、お店に直接伝えてもらっても大丈夫です。当然、お店に直接伝えてもらったほうがスムーズですけど、なんか気まずいなと思ったら私に連絡下さい!」

 

主「それでは最後に、これから出稼ぎ風俗を考えている方に何かあれば一言お願いします。」

S「初めての方は、知らない土地で働くのは怖いかもしれませんが、これからの稼げない2,3月に利用するのは大いにアリだと思います。確かに連勤で辛いのはありますが、それは保証があるという安心感でどうにか過ごせます。私もまた利用すると思うので、皆さんも一度検討してみて下さい!」

S「こんな感じで大丈夫でしょうか?」

主「申し分ないです!今回はインタビューを快く受けてくれてありがとうございました!」

 

S「あ、これお土産です。どうぞ(^_^)」

主「えっ(・∀・)ありがとうございます!」

↓頂いちゃいました↓

111004_0757

 

 

 

 

 

 

 

主「これの北海道パターンの大好きです!笑」

S「それなら良かったです(^_^)」

 

今回は予想外にも、 出稼ぎを紹介した方から初めてお土産をもらい、テンションがすごく上がった私であった。

 

 

みなさん、いかがでしたか?

今回は、みなさんに出稼ぎで働く女性の生の声を聞いて欲しくて、この企画を実行しました。

少しは参考になりましたでしょうか。

度々ですが、今回インタビューを受けて頂いたSさん、本当にありがとうございました。

この場を借りてお礼申し上げます。

 

前回のインタビュー記事に関しては下記からどうぞ!

インタビュー記事|予約で埋まる某風俗嬢にインタビュー

 

出稼ぎに関して、もっと知りたいという方は下記の記事からどうぞ!

風俗出稼ぎのメリットとデメリット

風俗出稼ぎの保証システムとその注意点

風俗出稼ぎで後悔しないために気をつけるべき4つの項目

 

当サイトでは、毎月100件以上の風俗関係のご相談、お店の紹介に対応しております!

最近では、出稼ぎに関する相談も多数受け付けてます!

質問でも何でも結構なので、お気軽にお問い合わせ下さい!

LINE ID : kanda63(スマホの方は、左のIDをクリックすれば直接友達追加画面に飛びます)

メールアドレス : dekasegi_tonai@yahoo.co.jp

 

Return Top