ナイトワークnavi

ナイトワークnavi

風俗で稼げないときの5つの対処法

 

対処法

現代では、68人に1人の女性が経験したことがあるという、夜のお仕事。

一昔前に比べると、その垣根は大きく下がっているのが、現実です。

垣根が下がるにつれて、この業界への女の子の流入が増え、上記のような結果になったのでしょう。

それに伴って、増えたのが、キャバクラ店や風俗店です。

世の男性の夜の娯楽需要に、お店の数が追いついていなかったからです。

但し、現代では全国津々浦々に夜のお店は増え、娯楽需要に追いついてしまいました。

その弊害として、潰れるキャバクラ店や風俗店は増えました。

また、その負の連鎖が女の子の稼ぎにも見られるようになりました。

ただ、夜の仕事をやれば稼げる昔と違ってお客様が入っているお店を選び、なおかつ、そのお店でも他の女の子と争う必要が出てきたのです。

そこで、今回は「あなたがもし、今いる風俗店で思うように稼げない」という状況に陥ってしまったときの対処方を、いくつか紹介したいと思います。

 

風俗で稼げない(稼げなくなった)ときの対処法

1.新人期間を目当てにお店を変える、もしくは掛け持ちをする

風俗業界には新人期間というのが存在します。その期間はお店によって、まちまちだが、平均すると1ヶ月から2ヶ月のところが多いです。

新人期間のいいところは、優先してお客様を付けてくれることです。

例えば、お客様がお店に電話してくるとき、どの女の子にするか迷って電話してくることがあります。

もしあなたが、新人期間ならそのときに優先してお店が、あなたのことをプッシュしてくれます。

また、お店によっては新人割と言って、新人期間の子を指名したときの料金を下げるお店もあります(但し、女の子の1本あたりの給料は変わりません)。料金が安くなる分、あなたが指名される確立は高くなります。

またお店の常連のお客様は新人で入ってくる子には、興味が深々なので、指名される確立は高いです。

以上のように新人期間には、メリットがたくさんあるので、活用できる一つの対処法です。

 

2.保証が出るお店に移る、もしくは掛け持ちをする

お店によっては、1日あたりの保証を打ってくれるお店もあります。

実際に、8~9時間待機で3~4万円の保証を打ってくれるお店はいくつか存在します

ただ、風俗の求人を見ると、保証を打ってくれるところがほとんどだが、そのお店の全部が保証を打ってくれるとは限らないので、注意して欲しいです。

お店に面接に行く前に、お店のスタッフの方と連絡を取り合い、実際に保証を打ってくれるのかと、打ってくれる場合は、その条件を聞き出すようにしましょう!

あまり明確な返答が得られず、とりあえず面接に来て下さいと言われた場合は要注意です。そういうお店は実際には、保証を打たない可能性が高いです。

明確な返答が得られた場合には、実際に面接に行ってもいいでしょう。

 

3.出稼ぎを視野に入れる

出稼ぎという働き方に関しては、下記の記事を参考にして下さい。

(※参考 風俗出稼ぎのメリットとデメリット

簡単に説明すると、県外や少し遠くの風俗店に、期間限定で働きに行くことを出稼ぎと呼びます。

出稼ぎの最大のメリットは保証が必ず出ることです。

例えば、10日間出稼ぎに行くとして、1日の保証を5万円打って貰ったとすると、10日×5万円で合計50万円を必ず持って帰れる、というシステムです。

期間限定で行くことになり、今のお店を辞める必要もないので、その点も便利です!

今、風俗業界で流行っている働き方なので、全く知らないという方は、上記の参考記事に一度目を通してみて下さい!

 

~ここからは、お店を変えたくない人向けです~

4.写メ日記に力を入れてみる

写メ日記をすでに頑張っている方は、飛ばして下さい!

写メ日記を頑張っているか、頑張っていないかでは、その日の指名が1、2人変わると某有名風俗店のスタッフは語っています。(※参考 写真氏名の数が激増!?明日からできる3つのテクニック

写メ日記を見て指名を決めているお客様もたくさんいるので、もし、まだあなたが写メ日記を始めていない、もしくは力を入れていない場合は、上記の参考記事を読んで頂き、明日から実践してみると、指名の数が変わるかもしれませんよ!

 

5.お店の方と話し、アドバイスをもらう

もし、あなたがお店の方とあまり話したりしない場合は、コミュニケーションを取る努力をしてみて下さい!

お客様がもし、指名する女の子に迷った状態で電話をしたとき、もしくは指名したい女の子が予約できなかった場合、あなたがお店の方なら、代わりに、どういう子を勧めたくなるだろうか?

私なら、普段からコミュニケーションを取っていて、仕事のやる気がある子を勧めたくなります。

お店の方から仕事のアドバイスをもらうことは、あなたのスキルアップにも繋がるし、同時にスタッフへのやる気があるアピールにも繋がります。

そこで、お店の方から好印象をゲットすることができれば、お客様に勧めてくれるだろうし、アドバイスしたから稼がせてあげなきゃ、という使命感をお店の方にもってもらえるようにもなります。

お店のスタッフは一緒のお店で働く、同僚なので仲良くなっておくに、越したことはありません!

あまりお店の方とコミュニケーションを取れていない方で、稼ぎがあまり出ていないという方は、アドバイスをもらうだけでも、稼ぎは変わってくるかもしれないので、是非実践してみて下さい!

 

まとめ

以上が、風俗で稼げないときの5つの対処法ですが、いかがでしたでしょうか?

風俗は、その性質上、お客様が付かなければ給料が発生しない仕事です。

風俗の仕事を始めた方は、何かしらお金に困って、嫌々ながら始めた方がほとんどだと思います。

その状況で、稼げなくなるというのは、とても苦しく、辛い気持ちになると思います。

もし、今風俗の仕事をやっていて、このような状況に陥ってしまっている方が、この記事を読んで、何かしらの打開策を見い出せれば、幸いです!

 

このトピックに関連して下記の記事も、参考にしてみてください! 

風俗でお金を稼ぎ続けている人が実践している2つのこと

S着ソープとNSソープの違いで、稼ぎに差は生まれるのか?

 

風俗の仕事でお悩みの方にお願いがあります

  • 稼げていないのは私だけなのかな…
  • ここのお店で私は大丈夫なのだろうか…
  • もっと稼ぎたい…

このような悩みは、あなただけが考えているものではありません!

なかなか、この業界の相談をできる人はいないですし、一人で悩んでも、あなたの貴重な時間が浪費されるだけです。

当社では、月間で100件以上のお仕事の悩み相談の受付、ご紹介を行っております。

上のような悩みをお持ちの方は、下のLINEかメールのほうに、1本メールを頂ければ、解決策を示すことができます!

どんな相談でも結構ですので、一度あなたのお悩みをお聞かせ下さい。

お待ちしております。

 

LINE ID : kanda63(スマホの方は、左のIDをクリックすれば直接友達追加画面に飛びます)

メールアドレス : dekasegi_tonai@yahoo.co.jp (クリックするだけで、送信画面に移動します)

 

Return Top