ナイトワークnavi

ナイトワークnavi

風俗の面接を受けるときに最低限確認しておきたい3つの項目

風俗の面接を受けるときに最低限確認しておきたい3つの項目

初めて風俗の面接を受けるときに、事前にどのようなことを聞けばいいのか困ったことはございませんか?

この業界では、求人広告に書いてある内容と実際のシステムが全く異なることが、とても多い業界です。

  • 入店祝い金あり
  • 交通費全額支給
  • 保証制度あり

このような謳い文句は、たいてい嘘であることが多いのです。今回の記事では、最低限聞いておきたい項目についてご紹介したいと思います。皆さんが実際に面接を受けるときに、活用してもらえれば幸いです。

 

風俗の面接を受けるときに最低限確認しておきたい3つの項目

⒈求人広告に書いてある項目はどこまで本当なのか

入店祝い金に関しては、ほぼ100%出ることはないです。ただ、交通費や稼ぎの最低保証に関しては、実際に出してくれるお店もいくつかございますので、この項目に関してはしっかり確認しましょう。

確認する時なのですが、あからさまに「本当に出るのですか?」と聞くと、お店からの印象が少し悪くなる可能性がございますので、「求人広告にはこのように書いてあったのですが、実際にこのような制度を受けるには、何か条件などがあるのですか?」など、やんわり聞くようにした方が、お店の方もしっかり答えてくれると思います。

 

⒉求人広告には載っていない仕事上の細かい点を確認する

求人広告に載ってない項目で確認しておくべき項目は、以下の3点です。

  1. 1人あたりの接客時間に対する単価の額
  2. 雑費の有無と金額
  3. 待機形態

⑴一人当たりの接客時間に対する単価の額

お店によって、一人当たりの接客時間に対する単価はまちまちです。一般的にはデリヘルの場合は、60分の接客時間に対して、8000〜10000円くらいが相場になっていますが、女の子の容姿や、年齢によって上下します。お店によっては、その容姿によって、設定してある金額よりも高くなる場合があるので、しっかり確認するようにしましょう。

⑵雑費の有無と金額

風俗のお仕事の場合ですと、ほぼ必ず雑費というものがお給料から引かれることになります。こちらもお店によってまちまちです。1日一律2000円のところもありますし、稼ぎによって(3万円以下なら2000円、3万円以上なら3000円)、変わるところもございますので、こちらも確認するようにしましょう。

中には接客1人あたりに3000円も取る、悪徳なお店も報告されていますので、こちらの点はしっかり確認するようにしましょう。

 

⑶待機形態

お店で働くときは、お仕事が入るまで待機することがあります。その待機形態は大きく分けて4通りございます。

  • 個室待機
  • 集団待機
  • 漫画喫茶待機
  • 宿泊所待機

個室待機に関しては、お店に漫画喫茶のようなパーテーションで区切られたブースが用意されていて、一人で利用することができます。そこでお仕事が入るまで、待機する形になります。

集団待機に関しては、20畳前後の大きな部屋が待機部屋として用意されており、こちらはそのお店に在籍する複数のキャストの方と一緒に、待機する形になります。

漫画喫茶待機に関しましては、その名の通り出入り自由の漫画喫茶で待機する待機形態になります。たいていは、漫画喫茶代はお店負担になりますので、お金がかかることはありません。ただ、この待機形態はかなり稀な形態になります。

宿泊所待機に関しましては、「出稼ぎ」という泊まり込みで働くときの待機形態になります。泊まり込みで働きに行く場合には、お店が寮を用意してくれているか、ビジネスホテルを用意してくれているので、そちらの泊まっているところで待機する形態になります。待機形態としては、一番楽な待機形態になります。

 

⒊一日あたりの電話の鳴り方を確認する

そのお店が稼げるお店なのかどうかは、1日にどれくらい電話が鳴っているのかということで決まります。例えば1日に50本くらいの電話が鳴るとして、1日10人の女の子が出勤する店舗でしたら、女の子一人あたりの接客人数は5人になります。こちらを確認することにより、大体の1日の稼ぎを予想することができます。

また、何時から何時の間が一番鳴るのかも確認することによって、何時頃出勤するのが一番効率的かも確認することができます。デリヘルの場合ですと一般的には、お昼から夕方に出勤するよりも、夜の遅い時間から出勤する方が電話が鳴ることが多いです。ただ、お店によっては、お昼から鳴る店舗もございますので、忙しい時間帯はしっかり確認するようにしましょう。

 

まとめ

普通のバイトと違って、風俗のお仕事は歩合制のお仕事になります。

歩合制ということは、出勤するだけでは、お給料はもらえません。そしてお給料の額を決めるのに一番重要になってくるのが、今日紹介した3つの項目になります。

なので、これから風俗の面接に行こうと考えている方は、今日紹介した項目を最低限確認して頂ければと思います。

今日も読んで頂き、ありがとうございました!

 
風俗での働き方にお悩みの方にお願いがあります!

  • なかなか上手く稼げない…
  • 私はこのお店で働いていて大丈夫なのか…
  • もっと稼げるお店はないのだろうか…

このような疑問を抱いているのは、あなただけではありません!

この業界は、なかなか相談相手がいないのも事実…

一人で悩んでいても、あなたの貴重な時間が無駄に消費されていくだけです。

当社では、月間100件以上のお仕事のご相談の受付、ご紹介を行っております!

上で挙げたような悩みを持っている方は、下のLINEかメールのほうに、一本ご連絡頂ければ、解決策を示すことができます!

どんな相談でも結構ですので、一度あなたのお悩みをお聞かせ下さい!

お待ちしております。

LINE ID : kanda63(スマホの方は、左のIDをクリックすれば直接友達追加画面に移動します)

メールアドレス : dekasegi_tonai@yahoo.co.jp(クリックするだけで、送信画面に移動します)

Return Top