ナイトワークnavi

ナイトワークnavi

ランキング上位者5名から学ぶ、王道の写メ日記テクニック

ランキング上位者5名から学ぶ、王道の写メ日記テクニック

風俗のお仕事において、お客様とのコミュニケーションのやり取りや、情報公開の手段として写メ日記は大きく有用なツールになります。

接客したお客様が、「先日接客してくれた子は、今どうしてるのかなー」とか、「次の出勤はいつかなー」などを確認できるので、まめな人は毎日チェックしているとも言われています。簡単に言えば、芸能人のオフィシャルブログのような位置づけですね。気になる子の動向はチェックしたいというのが、男心だと思います。

こちらのサービスに関しては、「シティヘブン」と呼ばれる風俗専門情報サイトので見ることができるのですが、その項目には、写メ日記ランキングというものがありまして、閲覧数が多い順に並んでいます。

そのランキングの上位者というのは、ある意味その地域の風俗嬢の中で一番ファンが多い女の子ということができると思いますので、その秘訣を学ぶために、今回私は上位5名の写メ日記を一通り目を通してみました。

結構量が多かったですが、その中で写メ日記の”王道”のテクニックがいくつか垣間見えたので、今回はそのテクニックに関してご紹介していきたいと思います!

「真似ることは学ぶこと」という言葉もありますので、真似できそうな部分は自分でも取り入れて、本指名獲得に役立てて頂ければと思います。

 

ランキング上位者5名から学ぶ、王道の写メ日記テクニック

⒈更新頻度はみんな高め!一日当たり平均2〜3回

images-3ランキング上位者の更新頻度は、皆さんとても高くてびっくりしました。一日に2〜3回は当たり前で、出勤の時となるともっと増える子もいました。

この更新頻度には正直脱帽です(汗)。私に関してもこのサイトの更新はかなり遅く、休む時には2か月近く休む(おいっ)ので、これは自分にも取り入れたい心構えですね。

見る方としても、一週間に一回しか更新されない写メ日記よりは、毎日数回更新される写メ日記の方が見甲斐がありますし、ファンになってもらえる確率が上がりますよね!

アメブロの芸能人アクセスランキングの上位者も、もちろん一日に何回も更新している方がほとんどですので、更新頻度の高さの重要性が伺えるかと思います。

また、出稼ぎにおいて勤務期間中の写メ日記の更新回数を指定して、それを保証の条件としているお店も多いので、お店も更新頻度の高さを重視していることが分かりますね。

 

⒉どのような写メをアップしているか?

ir11

主に、顔の写メとセクシーな全身写真をあげている子が殆どです。

上のイラストでいうと、自撮りの項目のように、顔の一部をハートやデコレーションで隠すことによって、可愛らしさがアップし、全体が写っている写真よりも「この子、実物はどのような顔をしているのだろう」と思ってもらえるような、写真が多い印象を受けました。

全身写真に関しましては、おそらくお店の方が手伝って、裸で全身が写っているように撮っている写真や、姿見で反射させて撮っている写真が多くて、ただ前から撮るだけでなく、お尻を強調させて後ろからも撮っていて、どの写真も男性の性欲を掻き立てるような写真がたくさんありました。

この写メに関しては、内容に関係なく顔写メや、全身写メがほとんどです。おそらく、日記を書くたびに撮っているのではなく、ある程度顔写真や全身写真を撮りためておいて、日記を書いたタイミングでそれぞれ使っていってるのだと思います。

なので、真似をするときは、顔写真や全身写真を数十枚貯めるようにするといいかもしれません!

 

⒊基本はお礼や出勤報告、たまにご飯やお出かけ報告!

free-animation29065

最後に日記の内容ですが、基本的には2パターンになります。

  1. お礼や出勤の報告などの仕事関係
  2. 食べたご飯やお出かけした場所やスポット

上位5名の方は、出勤頻度も週に4〜6回と高いので、お礼や出勤報告がほとんどでした。

ただまとめて書くようなことはせず、一人一人やったプレイ内容や話した内容(おそらく書いていい範囲で書いてます)を書いていました。また、これから出勤するということや、次に出勤がいつになるかをお知らせするようなお仕事関連の内容が8割ほどを占めていました。

残りの2割は、食べた夕飯の話や、観た映画の話、行ったお出かけスポットの話などの日常系が占めていました。

こちらにも、その様子の写メがしっかり掲載されており、見ている男性からすると「今度、その話を振ってみよう」と思えるような内容でしたね。

 

まとめ

今回5名の写メ日記を見て感じたことは、ランキング上位者は、みんな特別に文章が上手いとかではなくて、律儀に写メを撮り続け、日記を上げ続けているという継続力の凄さです。

私も、普段このサイトを執筆しているので、毎日更新し続けることの大変さはよく分かります。

この記事を読んだ方は、「特に目新しいことはないなー」と感じたかもしれませんが、実際に自分の写メ日記はいかがでしょうか?

自撮りの写メを定期的に撮り、毎回一人一人にお礼を書いて、次の出勤日をお知らせし、特別な場所に行ったりしたら、その写メも載せてそれをアップする。地味な作業のように感じますが、これを地道に毎日更新できる人が、ランキングで上位になっていくのだなと思いました。

私も、今回調べて学んだことをサイト運営に活かしていきたいと思いますので、少しでも真似るところがあれば、皆さんも実践してみてください!

今日も、読んで頂きありがとうございました!

 

 

Return Top